切り取られた景色

b0119421_11274318.jpg





先週の水曜日
父の納骨を済ませました。
母の実家の近くにお墓があるので
そこへ。
母も了承してくれたので。^^;

母は「最近 おじーちゃんの若いころの 綺麗なころの姿で一緒の夢をよく見るのよ。」
と 言っていました。

そうなんです。
父 若いころは 少年隊の東くん似の 紅顔の美少年だったんです。笑
スタイルも良くて。
でも若いころから Mハゲが進み始めていて。
その写真を見た 元準家庭警備隊は 自分も若ハゲになるのかと
真剣に悩んでいたようでした。笑
今 彼は、28歳。とりあえず 今のところは 無事ですね。笑

そういえば いときっつぁんが小学生の時だったか 弟とケンカになり
「ふんッ。どうせ 禿るくせに!」と 悪態をついたら
普段 とても穏やかな元準家庭警備隊が
大泣きして怒ってたのを思い出します。
そばにいた 私は爆笑しちゃった。
もちろん 「大丈夫よ」と準家庭家媚態をハグしましたよ。
それに そのころには いい薬も開発されてるわ と マジで思っておりましたし。笑


いろいろなことが思い出されます。

平日だったし それぞれ忙しかったのと
草津での仕事のころもあっての日程だったので

私とウンチョスと犬4匹で行ってきました。

法要の場に犬は入れませんので
外の芝生のところでウンチョスと待っててもらって。

構内は 大きな窓に囲まれて
榛名山が見え、緑が美しいロケーション。

父の遺骨を抱いて
遺骨を渡す時間が来るのを待っていると
なんだか そこだけが切り取られた景色のような
不思議な感覚でした・・・・

こんな穏やかな時間が来るとは
想像もしていなかった。
だったら どうしてもっと 優しくできなかったかなぁ 自分。
許してあげなかったかなぁ 自分。

でも 今 そんな思いにしてくれた父に
最後は感謝の気持ちだけしかないですね。
本当にありがとう しか ないです。
許す ということがどうしてもできなかった。
でも 最後は許すんだから
だったら もっと早くから許せばいい。
そのことを この歳でやっと学びました・・・・

*****

でもって なんで この写真?

納骨とはまったく違うだろー。

切り取られた景色ということで
本当は走ってくる電車の窓の景色を
撮りたかったんですわ。

構図的に 上に上がりすぎてるし
ピントは来てないし

でも 無理
暑くて。
何回もトライするには
電車を待たなくちゃ。
昼だし 
これ下りだから なおのこと 電車少ないし。
ローカル駅だし

って
撮り鉄の人って 一日に数本しか通らない電車を待って撮るったりもするわけでしょう・・・・

乗り物、動物
動く相手はやっぱり無理だわなぁ・・・・・

できない自分

許す 許す

仕方ないもん!!! 笑







[PR]
# by syubachiko | 2017-07-11 11:50

アーロ.....

b0119421_23521319.jpg




オメ、アーロがだーい好き💕

縫いぐるみ

お水を飲ませたり
ミニピアノの上に乗せたり

最近のブームは
一緒のバスタイム

脱衣場で裸ん坊になったと思ったら
スタスタとリビングに戻って来て
アーロを持って来ては
湯船に浮かべる。

水を吸ったアーロは、
ドンドン重くなる。


何を話しかけてるの?
オメ語
ご機嫌で話しかけてるの。

トイストーリーを思い出す。

きっと、夜中にオモチャ同士で
ボヤいてるんだろうなー。





[PR]
# by syubachiko | 2017-07-09 00:00

ぼ~~~~~~

b0119421_18265283.jpg






朝 9時からの歯医者の予約をす~~~~~かり忘れていて
歯医者のかわいい受付のお姉さんから
電話がかかってきました。

よく忘れるので 電話をしてもらうことになっています。

思いっきり きれいさっぱり忘れていたので
すっぴんで 自転車こいで行きましたよ。

新宿線の最寄り駅。
踏切前の歯医者。

なんか 考えことしていたんです。

都政の事とか!?笑

で 気が付くと バス2つ分先の 動物病院。
なんで?なんでこうなるの???

予約時間 大きく遅刻しているのに
こんな時に
どうして こんなところまで 待ちあげて 自転車をこいでくる!?
なにせ ゆるい坂を下って 上って。
結構な 動力なんですのよ。

気が付いて
また緩い坂を上って 下って。

かる~く 予約時間40分ほど遅刻して
それでも 変わらぬ笑顔で迎えてくれた
受付のお姉さん。
そして 先生。は またかよ って苦笑いだと思うわ。

困ったちゃんな自分です・・・・・


*****

今日の写真は 何 撮ったんだろ・・・・

たぶん お皿。苦笑






[PR]
# by syubachiko | 2017-07-04 18:33

負債額1500億 億???

b0119421_08542254.jpg







子供たちが まだ 小学生の頃
ウンチョスとケンカするとー
家出をしたくなり
ちょっとの間 この家を出るには どうしたものかと 考えることがありました。

ツカサのウィークリーマンション!
調べると 音楽教室の近く
千川通り沿いにありました。

ここで 1週間くらい 離れて暮そう!
後のことはそれから考えよう。
ここなら ウンチョスが仕事に行っている時間は
戻れるし、子供たちの面倒も見れる!

な~~~~んてことを
真剣に考えたこともありました。



昨日 犬のシートの置き方で ケンカになり
久しぶりに家出を考えちゃいました。

「そうだ!ツカサのウィークリーマンションが近くにあったよね。
まずは そこに行って気持ち 落ち着かせて
それから ドイツかオーストリアにでも行って来るかな。
今 ヨーロッパは一年で一番 気候がいい時だし。
夏の間 3か月ほど行っちゃうかぁ。」と

でも それなら わざわざ ウィークリーマンションに行く必要もなく
ただ 航空券予約して さっさと成田空港へ行けばいいことだわ。

と思い返し
カメラ どうするかなぁ
これ持って 荷物持って
三脚 どうする?

てかさ
それより お金 どうする????
滞在費とか
だったら そのお金でOM-D 買えばいいじゃん

とか
どんどん どんどん 現実的なことを考え始めて

なにより 犬のシートで ウィークリーマンションは バカげてるだろう!
って まぁ そこまでの結論に至るまで
洗い物をしていた5分くらいでしたけどね。笑


その夜 たまたま 見ていたTVで
そのツカサのウィークリーマンションの元社長が出演していて。
とっくに潰れていたんですね~
当時47棟ほどのマンションを持っていたとか!?
総資産5000億とか言われていたものの
でも そんな資産価値はなく
最終的には1500億の負債を抱えて
自己破産をし
現在は 猪苗代湖ほとりの家賃2万5千円ほどの元倉庫に
一人住まい。
けれど 毎月 3億だの5億だのの支払いに追われる生活から解放されて
ほっとしているご様子でした・・・・・

それでも 猪苗代湖でまた ウィークリーマンションの計画を立てているそうで
今はその資金調達に励んでいるとのこと。

万ではなく 億という単位に
凄さを感じました~・・・・

そっか~
次にウンチョスをケンカをしても
ウィクリーマンションの選択肢は無いということですわね。笑

****

写真は 最寄り駅。
こちらは新宿線。

ローカルな駅なんです。

今ごろは都内で、なかなか見られない
田舎な感じです。
木造で 木のベンチで
何より ホームの端がこんな感じで
このまま ぴょんと飛び降りたら 簡単に道路に降りられる感じ。

子供のころから ほとんど変わないホーム
10両編成のために ホームが長く継ぎ足されましたが。

踏切を渡らないと向こう側のホームには行けません。

時代から取り残されたこの駅は
アニメの街への入り口。
改札前には ちっちゃな ブロンズのガンダム像がたっており
近くの洋食レストランのウィンドウには
実物大のケロロ軍曹のフィギュアが飾ってあります。笑













[PR]
# by syubachiko | 2017-07-01 09:18

いやいや 最近のお子たちは・・・

b0119421_10454865.jpg




昨日 オメに会いに行く。
この月齢の子は
日に日に 知恵がつき
いろんなことを学習していく。
そのスピードの速さと言ったら!!!

私のスマホをバッグから取りだし
あれこれ いじっていたかと思ったら

アイコンをダブルタッチ

えええ???

いときっつぁんに聞くと

you tube で 子供向けの英語の歌を集めたものがあり
それが今 ママさんの間で 子供が静かになるというので マストアイテムになっているらしい。
それを 私のスマホで探しているとか。

「はい これで見てて」と
使ってないスマホを彼女がオメに渡すと

スワイプして 迷わず アイコンを見つけて
並んでいる画像から自分の好きな歌の画像を
これまた 迷わず選ぶ。
その速さといったら
ウンチョスの2倍速 いや3倍速くらい!!!

いやいや びっくりいたしました。
1歳7か月。

私たちとは 時代はまったく違うのですねぇ・・・・
「私の時は〇〇だったのよ~」なんて子育ての話は
そりゃ~ もう 通じませんわ。


でもね
やっぱり 一番は 母親や父親が絵本を読んであげることだし
これを見せておけば おとなしいからという
こちらの事情で スマホを与えているのは いけないと思います。

そのことは キッパリいいました!笑

スマホを見せながら 食事をさせないこと。
TVもスマホも切って
食事の時は 食べることを楽しむ習慣をつけること。

いつになく 私はきつく いときっつぁんに言いましたよ。
「私は 食事中にテレビを見せなかったでしょ。」

「だって テレビが無かったもん。」

そうです。
テレビは私の部屋にしかなかったんです。笑

まぁ 私の部屋がリビングみたいなものでしたね。


そんなオメは 知恵がついてきて
思い通りにならないと ぎゃん泣き をし始めます。
それがちょっと度を越しているので
「泣くからと言って 本人の要求を聞いてしまったらダメだわよ。
どんなに泣いても無視するか なにか気分を変えることをしないと。」

私はその点では 厳しかったですねぇ・・・・

それが良かったかどうかは 私には いまだ 正解がわからないのだけれど・・・・

しかし これって実の親娘だから 言いたいことを言い合えるのよねー。
お嫁さんだったら 私 なんていうかなぁ・・・・

ま お嫁さんの子育てにはいっさい口を挟まないだろうなぁ。
あちらのご両親にお任せいたしますわ。苦笑


子育ては毎日のことだからねぇ。
たまに来て 親にあれこれ 言われると
面白くはないでしょうけど。
経験してきたこと、あーすれば良かったと
今だから 振り返って言えること

とりあえず お食事中は TVとスマホは切りましょう。
親も自分のスマホを食卓に置くのは止めましょう。

****

写真は 三宝寺池

緑がすっかり濃くなって来て。

静かで緑が疲れを癒してくれますねぇ。

今日で6月は終わり。

あー 今日までに 決断しなければいけない案件が2つ。
まだ 答えを出せない。

私は決断力が無いので リーダーとしての資質はゼロですわ・・・・(ため息)






[PR]
# by syubachiko | 2017-06-30 11:08

久しぶりの六本木

b0119421_8205475.jpg






b0119421_8211768.jpg






前日 いときっつぁんからメールが来て
六本木にお買い物に行きたいから一緒に行かない?とのこと。

ミッドタウンならいいな と思ったら
ヒルズの方だとかで。

ヒルズは大江戸線からのアクセスが悪いのよねぇ~
けっこう歩く!

しかし いつも思うのですが
大江戸線って 地中深くを通っているので
エスカレーターがと~~~っても長い!
上りのエスカレーターが 混むんですよ。
降車した人たちが 地上に上がるために。
で なぜに 左立ちするかね。
右を空けとくかね。
高速道路じゃないんだから。
追い越し車線じゃないんだから。
エスカレーターなんだから、右側をわざわざ 上る必要 なかろう。
それほど急いているなら
階段を駆け上ろうぜ!!!

エスカレーターに乗るのに列を組んで
乗ったら右側 まったくガラガラって
効率悪すぎやしませんか!?

これはもう 都内のすべての駅のエスカレーター
両側使いを ゆり子様に号令かけていただくしかないんじゃないの????

久しぶりぶりに 都内に出てきた私は
痛感いたしました。笑
****

六本木って 私には
にわか金持ちのイメージがあって。
ITだかなんだかで 時流にのってお金もちになった人たち か
違法すれすれのことやってお金持ちになった人たちの 集まり 笑
これ あくまでも私見ですからね。
そんなイメージの六本木が好きなんです。
銀座のような 老舗感が無くて。
入れ替わりも多いのが良かったり。

でも ブラタモリで知ったのですが
ミッドタウンの 受付あたりの位置は、
江戸時代 なんとかって有名大名の(有名なら名前 覚えろって話だか ググってください)
大名屋敷の門があったところらしく。
由緒ある土地なんですね。

六本木ってのがあるんなら 5本木とかもあるんだろうなぁ
と思ったら あるらしいですよ!おくさん!
これもブラタモリで言ってたような・・・苦笑

最近 なにもかもが ぼわ~~~んとした記憶。苦笑

*****

ヒルズ内が セールをしており
いときっつぁんは 出産後 初めて ゆっくり お買い物がしたい と言って。

オメを自宅で見てあげることはよくあったのだけど
最近は家でじっとしていないし。
外に出たがるし。
成長のためにも 一緒に出かけた方がいいかと思い。

ヒルズの広場で オメにお昼を食べさせて。
お弁当持参ですわ。笑

お買い物してる間 ずっと 私は自由に歩くオメを追っかけまわし。

クタクタになったので
ファイアットホテルのレストランで グラスワインを!

「白ワインのグラスですね。
お味の種類はどちらにいたしましょうか。」

と ワインリストを持って聞いてくる。

が 字が小さくて読めない。

「これとこれは どう違うのですか?」

と聞くと 甘いだの辛目だのとブドウの種類で説明してくれる。

あれ?
これ って・・・・

ぼんやり見える数字。

グラスワインが 1杯 2000円!?
で こっちは・・・・


さん・・・・さん・・・・3500円!!!



ワインの名前などわからない私は
思わず
「2000円のでいいです。」と 値段でオーダー。

でつい口が滑って
「3500円って 練馬区ならワイン1本の値段だわよ。」と 言ってしまい・・・・

「あ そういうこと言うお方は ここで飲まないでくださいね。」って今 心の中で思ったでしょ?


言ってしまいました・・・・・・


そうそう
ここは いかがわしいお金持ちが集う場所。笑
グラスワイン1杯 3500円にたじろぐようなら
最初から 行くのは止めましょ


たま~~~に
そんな場所に行くのも
なんか 気分転換になります。

ディスプレーやお花もさすがに いいものを使ってますから
勉強にもなります。

ま たま~~~~にでいいですわ。

で お会計は義息子のカードを切っていただき。

ありがたやありがたや。

ほろ酔い気分で 夢のような空間から
地下鉄に乗ると
帰宅ラッシュにかかってしまい
ベビーカーにはつらかった。

もうちょっと 上手な時間配分が必要でした・・・・・






[PR]
# by syubachiko | 2017-06-28 08:21

ピントもマニュアルにすべきかぁ

b0119421_09431272.jpg
  
                                                                                                             静止画の場合
ピントもマニュアルにすべきかと・・・・

だってこれAFでピピっとなったときにシャッター切ってるのに
ピントがあってるのは
花の手前の草だもん。泣

草に合ってどうすんのよ~~~~
花に合ったのは一枚も無し!
かなり遠景なんだけど
こういうのを撮るときは
ピントもマニュアルにしよっと!
反省の1枚でした~~~

*****

昨日は 憧れの はなひろ の社長様との懇談会。

はなひろ のお花にしてもらいたくって
リッツカールトン東京でいときっつぁんの結婚式したんですもの!
どんだけ 憧れなんだ!?つーくらい。
はなひろさんをお願いしたいと思うと、
リッツと椿山荘だけなんですよ、
結婚式会場では。

現在は鎌倉のよろずやさんと
ハワイのウェディング
ハワイだけでも月、400件のお仕事だとか・・・
ため息ものですわ。

でも 実物は 想像していたより
ずっとずっと フランクで
シャイで
お話はそんなに上手とは言えないけれど
意外なキャラでした。

大きな会社の社長ってイメージが
どうも私には固定観念が強すぎるのかなぁ。

経営方針、これからの事業展開
さまざまなことを聞けて
すごく有意義なひとときでした。

しかし
大手にはたちうち できませんわなぁ・・・・
隙間で生き抜くことを考えねば。

大変 勉強になりました。

懇親会ということで
参加者さんとの情報交換ができたし。

偶然にも 同じ区の近所で
生花のデザイナーさんとお知り合いになれたので
お仕事を一緒にさせてもらう機会があったらと
名刺交換させていただきました。

楽しみにしていた一日でしたが
想像していた以上の収穫でした♪






[PR]
# by syubachiko | 2017-06-27 09:57

EOS7DmarkⅡ

b0119421_10461185.jpg



返却の日が迫ってきたので
昨日 最後に 近くの公園でぼっち撮影。
ま いつもほとんどが、ぼっち撮影ですが^^;

動体を撮りたいと借りたのに。
本当は夜景も撮りに行きたかったし
新幹線も撮りに行きたかった・・・・

なにせ やること満載な日々。

昨日も 隙間の1時間を使って行ってきました。

このごろはあまり行ってなかった三宝寺池。
もうすっかり夏色。
葉は深緑。曇り空と一緒に映る湖面の色は
ダークな色合い。
まぁ アンダー好きな私には よろしげな色合いでしょうか?^^;

池の水面に広く広がるスイレン・・・ってさぁ
ハスとかスイレンって 朝早くに咲くんだよね~
今?お昼の2時近くだっつーの。
咲いてないし。ほとんど。苦笑

テーブルフォトなら
花弁の一部に スポットライト的なライティングができるのに。
自然相手はお天気相手。
梅雨の曇天に、太陽の一筋の光を望むことはできないわな~
たとえ 太陽が出たとしても そこだけに一筋 ってのは
そうとうなラッキーチャンス。

だから 外撮りの写真って
一期一会てきな
自分が想像していた以上のすごい光に出会ったときは
全身が震えるほどの嬉しさなんだろうなぁ~・・・・

でいざ撮ろうとしたら バッテリーの容量が無くなったとか
SDカード忘れたとか
レンズがちが~う とかなんだろうなぁ・・・・・苦笑

ちなみにお借りしたカメラは
静止画のピント合わせは5Dと比べるとちょっと面倒だけれど
動体のピントはAIサーボとか すんごく早い!
でもって シャッターを押したときの感覚が好き。
でも
24-70マクロレンズと一緒に来たんだけど
これって 重いわ~~~~~

やっぱり軽いミラーレスがいいわぁ~ってさ

フルサイズのソニーのミラーレスって
すんごいお値段だしさ。

OM-Dの新機種だって 私の場合 レンズも必要だから
セットで買うと 
この7DmarkⅡより ずっとお高いじゃないですか。


思ったんだけどさ
高級カメラも 車と同じように
各社ですごい低金利のローンを組んだらどうなんだろう。
車みたいに下取りもしてくれて
そのかわり新機種にどうですか?
って そんなことしてたら
死ぬまでローンを払うことになるかね。笑

時代はミラーレス ていうけど
お値段はまだまだ 時代のずっと先を行ってくれちゃってるような~

「それより 電動自転車 買わない?」と
えらく 現実的なリクエストをしてくれちゃってる ウンチョス。

今日も 歯医者さんの受付のお姉さんが
「電動に変えたら 嘘みたいに楽です♪」

確かに こちらも 
時代は電動

しかしこちらもお値段は、けっこうなものですわぁ(ため息)













[PR]
# by syubachiko | 2017-06-26 11:04

懐かしい友

b0119421_23222916.jpg




夕方、電話がかかってきた。

近くに用事があって来たので、
久しぶりなので、会いたい とのこと。

ザスパ草津の応援で、よくご一緒してた方。
懐かしいわー。

あの頃は、草津で試合をしていたから、
犬を連れて観戦しておりました。

J2になってからは、ホームが前橋になったので、
足が遠のいてしまって。
なにより、弱くて。笑
私が観戦した時に、勝った事がない。
途中で眠くなってくる時もあって。笑

懐かしい話しで盛り上がりました。

最近、草津でも仕事をするので、
これからの繋がりの為にも
とても、心強い友人です。

覚えていてくれてたことも嬉しかった。笑

今やザスパは、J1をめざすどころか、
J3に落ちないように頑張るってレベル。

私は、また、のんびり、犬たちと観戦できる、
草津での、チャレンジチームの応援にするかな。

晩年は、草津で住みたいのだけど、
冬は、死ぬかもしれない恐怖を感じるほどの
寒さと積雪。

ご実家が高知の彼女は、
大きく同調してくれました。笑い

****

写真は、昨日 西巣鴨に行ったとき、
数十年ぶりに乗った、都電荒川線。

私が子供の頃は、トロリーバスってのも
走ってたなぁ…
[PR]
# by syubachiko | 2017-06-24 23:40

父の日のお食事会

b0119421_10512540.jpg




18日の父の日に 49日の法要をしていったので
元準家庭警備隊夫婦が 改めて 昨夜 父の日 のお食事会を持ってくれました。

父の日をあらためて祝ってもらえるなんて
お嫁さんのおかげですね。

ウンチョスもとても喜んでいました。

18日は、お嫁さんのおばあちゃんのお通夜で
偶然にも 亡くなった年齢が元準家庭警備隊のおじーちゃんと同じ。

母方のおばあちゃんには たくさん思い出があるでしょう?
と聞いたら 「はい」といつものかわいい笑顔。

元準警備隊に同じ質問をすると
「おばーちゃん まだ 死んでないし」 

それでも 彼にとっては おじーちゃんの方が好きだったらしい。

すごく意外でした。

あ~~~~んなしょうもない おじーちゃんの方が好きだなんて。

その100倍も1000倍も面倒みてくれたおばーちゃんは、あまり好きじゃないと。

それでは母は報われないわよ~~~~~。笑

おじーちゃんなんて 数回 畑に連れていってくれただけじゃないの。

それでも その数回 バイクに乗せてもらって行った
区で貸し出ししている畑に連れていってもらったことが
ものすごく印象に残っているらしい。

そんなもんですよね。きっと。苦笑

いろいろとおじーちゃんの悪行を知っていても
それでもおじーちゃんの方が好きだったという・・・・

酔っぱらって 川沿いにふんぞり返って
救急車で運ばれて
いっしょに迎えに行った時もあるのに。

それでもそんなしょうもないおじーちゃんの姿を見ていても
やっぱりおじーちゃんが好きだなんて
私にはま~~~~~ったく理解できないけれど
でも
おじーちゃんは孫のその言葉にきっと救われていると思うわ。

49日が過ぎて どこかでまた 次の命に繋がっているのかもしれないけれど
今度はたくさん愛されて 家庭を大切にして
せめて 妻と自分の子供の誕生日くらいは覚えてあげてよね。

来月 納骨する予定。
そうしたら また 部屋のリフォームにがんばりますわよ。
だいぶ 広く感じるわ。
介護ベットがなくなると・・・・

今ごろいうのもなんだけどさ
やっぱり 寂しさは否めないわ。


*****


写真はウンチョスと元準家庭警備隊が愛してやまない
デブ きぃ。
心臓が悪いのに 誰よりも食べて 太るし
走るの大好きだし
甘ったれだし。

昨日 初めて気が付いたのだけど
尻尾にも脂肪がつくのね。
カモノハシの尻尾みたいになってるし。
おじいちゃんにお線香をあげてると
回りをうろうろし始めて。
おじいちゃんもきぃのこと、大好きだったものね。

一段と太ったなぁ と 元準家庭家媚態に抱っこされて
みんなして爆笑だった。







[PR]
# by syubachiko | 2017-06-22 11:06