やっぱりもめちゃいましたねぇ

亡くなった平尾昌晃さん。

私、とお〜い繋がりで
ご本人と直接お話ししたことがあるんです。
私の友人が、即興でオーディション受けたりして。
スター誕生が盛んな頃の話ですわ。笑

私の拙い経験からすれば、
奥様の方にかなりの落ち度がありますね。

株式会社の代表取締役社長の交替は、
役員列席のもと、株主総会を開いて、議事録に
それぞれが印鑑、割印を押して、 法務局へ
提出しないとなので、
それが無いということは、
書類を内輪で偽造しちゃったと
憶測されても、仕方ないですよー。
それがたとえ、社長と役員、二人だけであっても。笑
議事録、作るんですよ。
何時何分って時間も書いて。

税理士さん、
弁護士さん
ついているはずなのに、
ズサンですよね。

文句言われないと 甘く見ていたのでしょうね。

お金はね、人を変えます。
億なんて話になってごらんなさい。

日頃、無口な私だって

シャシャリ出ますからね!笑

[PR]
# by syubachiko | 2018-09-25 08:43

順調に加齢!?

ここが私のFB だったり、ツイッターだったり
インスタだったり。
なぜか私は、ブログ派。笑

俳句を始めたと言ったら、
ゆーきが

「ふつうに順調に年寄りになってきてる!」

私が、母と同じことを言ってると言うのです。

実は自分でも自覚してます。
母と同じ道を進んでいるようで。苦笑

「なんで年寄りは俳句っていうのかなぁ」

私も同じことを思っていましたが、
プレバトの夏川いつき先生を知ってから、
俳句に対する印象が、ガラリと変わりました。

先日、Eテレで
サイエンスZEROで
科学者といつき先生が
俳句で科学する特集がありました。

1回目は、スーパーカミオカンデ
2回目は、チバニアン。

これをお題に俳句を詠むのです。
俳句ですから、基本的に季語も入れます。

感動しました。
17音が宇宙にも広がるんです!

若い人の言葉の感性も素敵でした。

今時間があるので、
空の名前 と言う本を読んで
季節を勉強してます。

見開きで写真もたくさん載ってるので、
それんイメージして、
これまで、行ったところ、
見た景色で、俳句ってます。笑

笑い茸
食べて笑って
いきたきや。

有名な俳人の
まるまるパクリ。
下の句だけ、オリジナル。笑

俳句と川柳の境みたいな。


[PR]
# by syubachiko | 2018-09-24 19:52

全員集合♪

b0119421_14071176.jpeg



今日は、ウンチョスをはじめ
いときっつぁん家族
ゆーきの家族
みんながお見舞いに来てくれました。

いやー、賑やか賑やか。
小さな病室に5人とプラスお腹の赤ちゃん。

お嫁さんも、
いときっつぁんも
ゴディバのチョコレートを持って来てくれたのが
すごく嬉しかった。
私の大好物を知っててくれてる❤️

いときっつぁんは、
プラス、千疋屋のモンブランケーキ。
マロンが格別でございました、

ちょうど、
俳句を作っていたんです。

病窓のいわし雲に
チョコレートおもう。

窓のいわし雲が
なんだか板チョコに見えて。
そんなナイスなタイミングでの
チョコレートでした!笑

[PR]
# by syubachiko | 2018-09-24 14:15

食べ物に興味がない私なのに

病院食が恐ろしくマズイ。
私が言うくらいだから。

あー〜〜

たぬきうどんが食べたい!

[PR]
# by syubachiko | 2018-09-23 19:50

いよいよ俳句^_^;

やっぱり 3ヶ月は、写真は無理のよう。
なので

いよいよ
最後の趣味
俳句を詠みはじめました。

凡人以下
才能無し

でも
駄作でも記録に残しておきたくて。

今日の句

旭川
烏城にむかう
麦の秋風

岡山城の近くを流れる旭川。
その周りには一面の麦畑が広がります。
風にそよぐ麦秋の景色をよみました。


秋霜の
隙間の太陽
無数のダイア

枯れススキが秋の長雨に打たれて
ふっと雲が晴れたら、
雫がキラキラと輝いている様子
なんですがー
ススキが入ってないねぇ。
いつき先生の添削が欲しい。笑


大小の
影が指差す方に
内暈

字余り。笑
オメと、お父さんが
バラギ高原で、
逆光でシルエットになった写真には、
偶然にも日輪が大きく写ってました。


んーーー名人昇格には
長い道のり。苦笑


[PR]
# by syubachiko | 2018-09-23 16:16

手術は成功

今は、合併症や、感染症にならないように注意の時期。

手術した夕方から歩かされ、
まだ麻酔が残っていたのか、嘔吐。

リハビリの厳しいこと!
聞いてはいましたが
いーーーーたーーーーいーーーーーつーーーーーのっ。

しかし偶然ってあるんですね。

リハビリ担当のお姉さん

「お孫さんからは、なんて呼ばれてるの?」と聞かれたので

「オーマ って呼ばせてるの」

「え?それってなんでですか?」

「ドイツ語でおばーちゃんのこちを、オーマと言うの。」

「ドイツ語喋れるんですか?どうして?
今 私 ドイツ語 勉強してるんです。」

私が昔 ウィーンに住んだこと。
など話したら
なんと彼女は、7ヶ月後に
ウィーンに近いブルゲンランドへ嫁ぐというのです。
オーストリア人と結婚すると。

びっくりです。
ドイツ語の話で盛り上がりました。

あの、カイザーセンメルや
レバカーの美味しさを理解してくれる人に
出会うことはなかなか居ないんです。
本場のセンメルを、私はまだ日本で巡り合ったことがないと言ったら
そうそう!と同調してくれました。

いやー、こんなこともあるんですねー。

ブルゲンランドには、知人のフルート奏者がいます。
話、盛り上がりました。笑


[PR]
# by syubachiko | 2018-09-23 09:48

お礼が言いたくて。

午前11時に入院し、
あれやこれや説明を受けて。

術前リハビリの予約時間を伝えられて。

落ち着いたら、

爆睡!

予約時間をすっかり過ぎてました。
お陰で術前リハビリは、一番最後に回されました。あはは。

****

*thank you*さん
ありがとうございます。
もう 嬉しくって。
ここでのお礼で失礼いたします。
とても勇気を頂きました!
また、写真を撮れる日が来ると信じて
頑張ります!



[PR]
# by syubachiko | 2018-09-19 18:48

いくつもの決断を超えて

b0119421_15483676.jpg



厄介な病気に自分が見舞われると
「なんで 私なの?」と
まずは 思います。

手術しか回復の見込みがないと 分かった時に
医者からは いくつかの生き方を提案されます。

リスクを負わず、手術をせずに 車椅子生活をする。
リスクはあっても手術をする。

手術が成功すれば
今よりQOLは格段に良くなる。
けれど どうしてもリスクはつきもの。

今まで
全身麻酔での手術は経験ありますが
今回のような 大きな手術は初めて。
ものすごい 恐怖との闘いです。

でも
知人の一人が
「患者力っていうのは 大切よ。
絶対に良くなるって確信をもって臨んで欲しい。」と
励ましてくれました。
それほど 親しいという間柄ではないのだけれど。
っていうか 生命保険関係の繋がりなんだけど。
だから 私にもしものことがあったら
彼女が手続きをしてくれるわけで。
なんだか 皮肉な関係だわね。笑

でも すごく ストレートに
その「患者力」という言葉が心に浸み込んできました。

LINEやFBメッセージで
励ましの言葉をいただいた
こちらはリアルなお友達たち。
本当に 嬉しかったです。

私は、気持ちを表現することに、不器用なもので。 
短い言葉でしか返信できませんでしたが
本当に嬉しかったです。
ありがとう!

しばらく ブログの更新はできないと思いますが
順調に回復して
ご報告できることを 楽しみにしております!

では 今一度
持てる 患者力 を 存分に発揮してまいります♪









[PR]
# by syubachiko | 2018-09-18 16:04

人生の時間

b0119421_14225408.jpg




個性的な女優さんでした。
樹木希林さん・・・・

突然の訃報に びっくりです。

私にとっては
あの 「ジュリィ~~~」 と
CMの 「そうじゃない方はそれなりに」というフレーズの時代が
青春時代でした。笑

最近の年齢に似合った役柄では
本当に 演技が上手だなぁ と 思っておりました。

実は雰囲気が私の母とちょっと似ていて
いときっつぁんも いつか 同じことを言っておりました。

しかし
素敵な人生だったと思います。
分からないことは多いですが
離婚をせずに 別居婚を貫き通したところ。
あのご主人のどこがいいんだろ と 思わせておいての
最後は きっと 素敵なご主人だったんだろうなぁ 彼女にとっては。
と 亡くなって ご主人を素敵に思わせちゃうところ。

でも
女優さんや俳優さんは
映像が残るので
亡くなっても ずっと身近に感じることができるので
幸せな職業だと思います。

長く寝たきりになることなく
ガンの痛みにさいなまれることなく
素敵な作品を多く残し
感動や勇気を残して
さっと 逝ってしまう なんて
理想の生き方です。

よく 私 76歳くらいで
さっと 死にたいんだよね と言ってます。

いざ その時を迎えたら
どうなるか分からないけれど
でも
死は一定だから
どこかで 腹くくって 生きていかないと。

そうそう
まだ 30代の頃
友達とそんな話をしてたら
彼女は 外出するとき
下着を上下 セットで気を使って出かけると話ていて。
「どこで 事故に巻き込まれるかもしれないし。
その時 しょぼい下着 見られたくないから。」と言っておりました。

そっかぁ・・・・と やけに感心したのを覚えております。笑

死んじゃったら どーでもいいことかも。笑

ん? 大切なこと?
そう思った方は
きっと 長生きするかと。笑






[PR]
# by syubachiko | 2018-09-17 14:41

久しぶりだわ~

b0119421_18324550.jpg




ここ数日 本当に忙しく
昨日は 体がどんより重くて仕方どうしようもなかったのだけど
なんとか 仕入れを済ませた。
これでなんとか 急ぎのオファーに対応できるメドがたった。
けれど
まだまだ やること満載なのだけれど。

久しぶりにB2の春さんと雑談。
夏休みのお話に花が咲く。
また 特別内覧会のお誘いをいただきました。
前回
無計画で参加してしまったので
次回はちょっといろいろ 事前チェックをしてから
参加いたしますね♪

特別内覧会では
いろいろプライベートなお話をさせてもらって。
なんと いときっつぁんと同じくらいの年齢なのね。
仕事ができるので もっと年齢が上だと思っておりました。
メーカーさんのショールーム、貸し切りで
商談ができるって まったく知らなかったので
なんだか 場違いな感じ 満載でしたが。苦笑


今日は 朝 起きたら
もう 無理。
怠くてしかたないので

思い切って
一日 ベッドの中。

ほとんど寝ていました。
私 こんなに寝れるの?っていうくらい
よく寝ました。

夕方には
体も頭もスッキリ♪

やっぱりかなり疲れが溜まっていた感じ。

明日は 今日のぶんまで頑張らねば。

****

何回か 自撮りの課題を出されて・・・
自分のことを撮ることって
今までまったく無かったので
試行錯誤。

機会を見つけては 練習しております。

あと
自分が撮ってるときの姿勢も確認できて
これって 思っていたより 勉強になります。笑




[PR]
# by syubachiko | 2018-09-15 18:50