セーフ♪

b0119421_20542754.jpg



ドキドキしながら 診察室に入る。

「血液検査をしなおしたんですけど
まったく 正常値でしたよ。」

って。

胃カメラも 胃の中 綺麗だし
ピロリ菌もいないし。

MRIも異常なし。

はぁ

気が抜けちゃいました・・・・

請求額にびっくり!!!
なんだってまぁ 動物病院並みの高さじゃありませんか。笑


****

MRIが終わって 廊下で待たされていたとき
救急で CT検査に患者さんが運ばれてきました。
最初 まったく意識不明で。
見た感じ 40代くらい。

で CT検査からでてきたストレッチャーの上で
意識が戻っていた様子。

先生たちがどこからともなく集まってきて
「右目の瞳孔、大きいよね。」と言ったら
「危ないです。」
「今 すぐオペしないと。」
「オペ室 今 使用中。」
「すぐに オペ室 確保しないと。」

この病院にはこんなベテラン先生が居たのか と
びっくりするくらい 見た目 しっかりした先生が
4人も集まってた!

まるで 医療ドラマを見てるみたい。
ほんまもんの 緊迫感。

救急医療現場って ほんと 過酷だなと思いました。
無事に手術が成功することを祈る思いでした。

****

しかし
いつも外来で学生上がりみたいな
若い先生ばかりだったから
ベテラン先生の存在に 少し安心したり。

ん~~~
どうせなら 大腸内視鏡もしたいと思うんだけど
ここでは やめとく。
きっとまた 死ぬほど痛いと思うから。





# by syubachiko | 2019-03-22 21:08

結果が悪かったら、どうするかなぁ。

死ぬほど苦しかった胃カメラに続いて
今日は、MRI,

手術後、初めてのMRI。
最近の人工関節は、MRIには、影響を与えない
って頭で分かっていても、怖いよー。

途中で造影剤を入れるって。
点滴って!?

私は静脈が取れないのよー。

この前の手術でも、
4回もブスブス針 刺されたし。

今日もやっばり。
やり直しされて、
痛い思いを目一杯いたしました。

私、病いとは、戦えないよ。
注射、大嫌い!

止血バンドを取るから、
待合室で待てと指示されて
待っていたら、
思いきり、忘れられて、40分も放置。

この病院、評判悪いのは、仕方ないかも。笑

これから、結果が言い渡される。

んー
もし悪性だったら、
どうしよ。

とりあえず、病院、変えよう。

早く、お家帰って、犬とお布団に入りたい。


# by syubachiko | 2019-03-22 15:13

プリンター設定完了

b0119421_20120691.jpg


プリンター ゆうても
ビジネスプリンターね。
黒いインク一色。エプソンの顔料。

コピーなど
だいぶ 早くなって。
インク代もコストダウンできるし。
どうして もっと早く導入しなかったんだ???っていう。苦笑

本当はも~~っと高速のプリンターが欲しいのだけど
事業内容にあったものを。
規模が大きくなったら
また 再導入を考えましょ♪

にしても
初期設定とか 全て私の担当。
休日だし
朝からのんびりシャワーを浴びてると 
プリンターが届いて。
そこから 設定。
なんだかなぁ・・・・笑

しかし これで
効率が良くなりました。

****

東京に
平成最後の開花宣言が出ました。
(てか なんでも 平成最後 笑)
しかし あともう少しで新年号が発表されるんですよね。
なんか・・・・人生・・・年季が入ってきちゃってる 自分)

写真は 先週の 河津桜。
思いっきりの
どうした!?ってくらいの
日の丸構図!!!笑


さて 今年のソメイヨシノは どんなのが撮れるかなぁ。
ん~~~~まぁ 毎年 大差ない写真。

でもね
また 今年も桜が見れる。
それだけで いいんです。

桜って そういうものだと思います。

立ち留まって
花を愛でることのできる幸せを噛みしめましょう。
ちいさな ファインダーばかり覗いていたら
もったいないと思うの。

な~~~っんてこと言ってるから
いつまでたっても 進歩しないんだ、私の写真。^^;






# by syubachiko | 2019-03-21 20:23

青森に!?

b0119421_23470558.jpg


実習後
みなさんと ランチをしていた時

桜や紅葉の京都は
観光客が多くて
とてもじゃないけど 撮影なんて無理 という 話になって

「青紅葉の頃も素敵ですよ。」との 会話に

ちょっと席の離れていた方が
「私も 青森に 行きた~い!」とおっしゃったので

私も
「私も青森 行きた~い!」と

あおもみじ - あおもりに

ちょっと似てる!?笑

全然 話 かみ合わなくて 笑ってしまったことを思い出して

もしかしたら
ピノキオ池のモミジの芽吹いているかも
と 行ってみました。

芽吹いたばかりで
まだ しっかりと開ききっていない
赤ちゃんの葉っぱ。
可愛いです。

ピクチャースタイル スタンダードで撮って
PSで白黒にして
それから フィルター シアンブルーをかけて
明るくしたかな~ コントラストもいじって
反転させました~

そしたら
木肌が ちょっと水面みたいになって。
葉っぱがしっかりしてきたら
もう一度 チャレンジしてみましょう。

****

今日は ゆーきが所要でこちらに来ることになり
そのことをメッセージしたら
いときっつぁん と オメも来て
久しぶりに みんなと夕飯を食べました。

なんか 寂しがりやの父が 呼んだ気がしました。
お彼岸で お供え物とかいたしました。
みんなで手を合わせ、供養できたことが
なんだか 嬉しく思います。

帰り
3人が手をつないで バス停まで歩く 後ろ姿を見送って。
なんとも可愛い3人の後ろ姿。笑



# by syubachiko | 2019-03-20 23:59 | 石神井公園

効率的♪

b0119421_13460646.jpg



一日一枚を実行するには
それなりに 撮影する時間をこじあけなければなりません。笑

仕事時間に出かけるのは ちょっと心苦しいので
お昼休みの時間にかけて 近くの公園へ。

足が痛かったときは
こんな近場へも出かけるのが大変で
途中で帰ったこともありました。

今は だいぶフットワークが軽くなりました。

で 1時間の休みを効率よく使うためには
朝 1時間早く起きて 午前中の仕事を片づけることにしました。
朝陽が昇ってくるのが 早くなってきてるので
それほど苦じゃないですね。
寒さも落ち着いたこともありますね。

ただ
晴れると光が強すぎる感は否めませんが。
仕方ありません。

近場の絶景。
なんてことない景色ですが
この池面すれすれに伸びている枝は
こぶし の木なんです。

だいたい いつも桜が咲く前に満開になって
桜が咲くころには枯れるのですが
今年は 桜と一緒に 咲き始める感じです。
たまにあるんです。
その年の景色は本当に絶景。
絶対に撮りにこなくちゃ♪

さて
これからの季節
お花がどんどん 咲き始めているので
なんだか 気がせいて仕方ありません。

ま いっか
また 来年 と思って
何年も過ぎていきましたが
絶対に来年も とは 言い切れませんものね。
何があるか 分かりません。笑
撮れるときに 撮っておきましょ♪




# by syubachiko | 2019-03-20 13:54 | 石神井公園

勉強になったわ〜

b0119421_20305512.jpeg

モノクロ縛りでしたが、
スマホで写真撮ってるって。笑

モノクロ写真は、後ほど。




# by syubachiko | 2019-03-19 20:36

股関節、膝関節専門

b0119421_11241392.jpeg



股関節が悪くなったのは、
数年前。
手術する前までは、
近所の大学附属病院の整形外科にかかってました。
ネットで調べて、術例が多かったからです。
と、
家から近い。
コミュニティバスで、病院まで行ける。
救急も受け付けてるので、
なんか安心。

いよいよ、もう手術しかない
と痛みに耐えられなくなった時、
担当医が変わって。
手術の相談をすると、片方づつ
1ヶ月の入院が必要と説明されました。

最新の術式だと
両方一度にできて、2週間の入院で済むことを知り
今のクリニックにお世話になりました。

実際、たったの8日で退院して、
2週間後には、仕事してました。苦笑。

どちらが良かったかは、正解は無いと思ってます。
どんな名医でも、相性があるし。

座間にも、人工関節専門のクリニックがあり、
そこに行きたかったのだけど、遠い。
同じ術式で、世田谷で見つけたという感じです。

ただ、再置換手術をするとなると、
大病院の方が良いみたいです。
まだ、新しいクリニックなので、
術例がありません。

私はともかく、これからの人生、転ばないように
注意して生きないと。

なこんな、手術から半年過ぎて
先日、検診に行った受け付けに飾ってあった
先生のフィギュア。笑

自分大好きな先生で
自ら名医とアピール度 満載。
最近はテレビにも出演したり。

趣味は体を鍛えることらしく。
確かに、骨の手術は、力が必要ですからね。

でも
このフィギュアを見て
ここで、良かったのかいな
ちょっと 引いた自分でした。笑

実物は、もうちょっと
ワイルドな感じだけど。

ちなみに 今日のポーズ だそうで。
毎日、ポーズが変わるらしいです。笑


****

喉が痛く、声が枯れて、
鼻水。

今、行きつけのお医者さまに見てもらったら、
咽頭炎 だそうで。

「可哀想なほど、赤く腫れてます。」

花粉症では、ないらしい。

早めに診てもらって正解でした。
明日は、割と近場だし。
助かりました。
坂戸にも興味あったんだけど。
平日、駅からどう行けばいいんだろ。
車なら、関越で近いわ....





# by syubachiko | 2019-03-18 11:41

体調 絶不調

b0119421_22043316.jpg


喉 痛し。
目 痒し。
鼻水 止まらず。

風邪かと。

え?

花粉症かも?

食欲有り。
熱無し。

か・・・・か・・・・
花粉症・・・・・

なわけ ないよね。
これは 風邪。
熱が出ない風邪。

ってことで
今年も乗り切ることにしようっと。



# by syubachiko | 2019-03-17 22:14

最終回

b0119421_18583353.jpg



西島さまぁぁぁぁ~

メゾン・ ド・ポリス  最終回でした・・・・

ザ 西島 な いつもの演技でしたが
ちょいちょい 光る演技も見えました。笑

いいんです。なんだっていいんです。

西島さまは 西島さま なのですから。
どうか 不祥事を起こすことなく
このまま ザ 西島 の道を つき進んでください♪

ちなみに
ずっと 思っていたのですが
エンディングにかかる
WANIMA の 「アゲイン」って曲がいいです!

ボーカルの方
見た目に合わない お声だこと!

MVを何度も見てしまいました。

近藤正臣さまも良かったです。
なんていったって
私にとっては 柔道一直線 ですから。(古すぎ~~~~~)
撮影が 最寄り駅の近く 今はなき道場(剣道)で行われていたので。

野口五郎さんも良かったし。

小日向さんも。
あの方は いろいろな役ができるからいいですねぇ~

そういえば 西島さまが 出てた Wフェイスでは
小日向さんも、角野さんも共演してましたよね。
小日向さん 笑顔でこわ~い悪役をするのが
不気味なほどえぐかった。

なこんなで
思いっきり楽しませてもらったドラマでした。

****

この季節
昔はもっとたくさんシベリアから 渡り鳥がきていましたが
20年ほど前くらい?もっと前くらいから
だいぶ 数が少なくなりました。
それでも 普段は見れないカモです。

AIサーボ設定で
だいぶピントが合うようになってきました。
撮って出し。

鳥より 水面の方に目がいってましたが。

****

今日は 疲れがでてしまい
な~~~~にもしませんでした。
お洗濯だけしたけど
寝てました。^^;

雨って予報だったけど
晴れたりしてましたよね。
夕方 空が綺麗だったから
公園まで出かけようとも思ったけど
窓から空を眺めながら寝てました~・・・・^^;




# by syubachiko | 2019-03-16 19:13 | 石神井公園

素敵なお母さま♪

b0119421_23401706.jpg


今日は 1か月ぶりのリハビリ。

担当の理学療法士は、20代後半の若い女性。
小学生のころからピアノを習っていて
本場のクラッシックを聞きたいと
ウィーンへ行った旅先で出会った オーストリア人と
遠距離恋愛中。

去年のクリスマスイブにピアノの発表会に行きましたが
その実力は びっくりする程!
しっかりとした ご家庭で大切に育てられたのだろうなぁ という感じでした。

年末年始は オーストリア ブレゲンツで過ごしたそうで。
彼の実家がブレゲンツにあるそうです。

ちなみに ウィーンからは 少し離れた田舎町。
ブレゲンツ音楽祭が有名です。

そして
今年の5月に 彼が日本へやってきて
彼女のうちに滞在するとのこと。

今 彼女は 日本でドイツ語を習っているのですが。
あ、そうそう スイス人のその先生、
私も昔 ゲーテインスティテュートで習ったことのある同じ先生でした。
偶然すぎます。笑

すごいのは
せっかく 日本まで来てくれるのだからと
彼女のお母さまも一緒にドイツ語を習っているとのことです。

すごいなぁ。

それっていときっつぁんが フランス人とお付き合いして
彼が日本に来るからって 私も一緒にフランス語を習う ってことに
置き換えて考えてみると・・・・・
私 無理。笑
そんな気力 無いわ~・・・・

楽しそうに ドイツ語の勉強のお話をする彼女。
いいなぁ~。

私もオメが小学生高学年くらいになったら
ウィーンに連れていってあげたいな。
オペラやコンサートを一緒に聞きたい。

いときっつぁん や ゆーきを連れていった時のように。

そうそう
先日 うちに泊まったオメ。
大切な リュックを置き忘れてしまったので
今日 リハビリの帰りに 届けに行って。
また お風呂 一緒に入ってきました。
お湯かけっこ をして 大騒ぎ。
つい 我を忘れて
「ゆーき やめてよ~」と
オメのことを 間違えて呼んでしまいました。

ついこの間
ゆーきが こんな 小さかったと思うと
生きてきた時間が愛おしく感じます。
最近 少しづつ 自分を突然 襲う
疎外感が 薄らいで
時間の感覚が実感できるようになってきています。
これって
もしかしたら 私に残された時間が
あまり 長くない ってことじゃ ないのかなぁ・・・・苦笑

****

今日の写真は
近場の絶景 笑

ここは昔 三井銀行の運動場だった所。
都が買い取ってからは 犬の散歩で毎日 歩いていた所。
ずっと この花を写真に撮りたいと思っていて
や~~~~っと実現したという。




# by syubachiko | 2019-03-15 23:58