2018年 04月 20日 ( 1 )

こっぱずかし~~~

b0119421_09191913.jpg



一昨日 夕方からの法人会の会合。
隣駅だったので ボロ自転車に乗って

♪あなたのKissを 数えましょう~♪

なんて 鼻歌まじりに気も~ちよく自転車をこいでいたら
突然 スカートが引っ張られる感じで

すぐに自転車が動かなくなった。

何ですのん?なんですのん???

自転車を降りたとたんに
ふわふわ、シフォンプリーツスカート
ウエストゴム!が
べろ~~~んと下がって。
私のプリティーヒップが 丸見えに!
あ、ガードルとか履いてはおりましたが。苦笑

何が起こったか分からいけど
ともかく ずり落ちたスカートを持ち上げて
自転車を固定しようと動くと
また 再び スカート べろ~ん・・・・

????

そうです。
ふわふわのスカートの裾が 後輪に絡まってしまったのです!!!
どうにもこうにも もうどうしようもできない。

このまま スカートを脱ぎ捨てて
プリティーヒップ&ガードルで 地元を歩いて帰宅するか、
ウンチョスに電話して迎えに来てもらうまで
うずくまって待っているか・・・・

電話して迎えに来てもらう方を選びますわな。
こんな時も電話は繋がらない。
もうっ

まぁ 電話がつながるまで
根気よく電話しまくるしかないかぁ・・・

と うずくまっていると
幼稚園生くらいの男の子と一緒に歩いていた
30代くらいのお母さんが
「どうしました?大丈夫ですか?」と声をかけてくれた。

見ればすぐにどうなってるか理解できる状況。

「まぁ これは大変。どうしましょう!?」

私「はさみ お持ちですか?」

もう はさみで切って自転車と私を分離するしか無いわ。

と 話していると
そのお母さんのお知り合いの男性が寄ってきてくれて

「大丈夫ですよ。僕の実家 自転車屋だから。」

って こんな偶然ってあるの????

無事に 破けもせずに
絡まったスカートは自転車から開放されて。
ちょこっと汚れは着いちゃったけれど
この位は、仕方ない。

本当に人様の暖かさに心から感謝した瞬間でした。

幼稚園生くらいの男の子に
何回も
「ありがとうね。お母さんのおかげで おばちゃん すご~く助かったわ。
素敵なお母さんね! 本当にありがとうね!」とお礼をして。

そして 助けてくれたお兄ちゃんにも たくさん お礼をして。

にしても
自転車に乗るときは ふわふわの裾の長いスカートは厳禁だということを
この歳で身をもって体験するとは。

そういえば だいぶ前に バイクの車輪にマフラーが巻き付いたっていう
事故がありました。
どうしてそうなるの?と思っておりましたが
あることなんですね。
ほんと 気を付けないと。

数人には 私のヒップをお見せしちゃいましたが・・・
事なきを得て良かったです。

以後 気をつけます。

で法人会では スカートの汚れから
事情説明をして
皆様から 天然だね~と言われて
イジられましたが。

やれやれ


*****

仕事がしっちゃかめっちゃか。
「今年は大幅にデザインを変えてください。」と言われていたのが
直前になって 「従来のものも一緒に作ってください」と
大量追加をされて。

無理だよなぁ
今から言われても~

でも
きっと やりきる自分。
仕事だから やるしか無い!!!

****

花がどんどん咲いて どんどん散っていく。
お花をメインに撮る方は
こんな時に 仕事が忙しくなったら
イ〜~っってくるよね。

撮りに行きたい
でも 仕事が~・・・・

写真って やっぱりすごく贅沢な趣味だと思うわ・・・・

外撮りが苦手なのは
私の場合 このバランスが取れなくなってきて
イライラしちゃう からかな。





[PR]
by syubachiko | 2018-04-20 09:41