なんでよ~~~~

b0119421_10472126.jpg




ペナントレースで優勝したライオンズが
なんで 日本シリーズに出れないのよ~~~~

なんなのよ
クライマックスシリーズって

草野球みたいな 点数でさ~

なんで 結局 ソフトバンクなのよ~~~~

やっと 久しぶりにペナントレースで優勝したからさ
「今年は行ってくれちゃうかな」なんて 期待しちゃってたからさ
この落胆はないわよ。
たく

球場にだって 何度も応援に行ってるけどさ~
私が応援に行くと、
宿敵ダイエーにいつも負けちゃってさ~

松坂が投げる姿だって 球場で見たりさ~

なにせ
東尾、工藤、石毛、秋山 選手が居たころの
ライオンズ黄金時代から ファンなんだからさ~~~
清原は好きじゃなかったもんで。

石毛や工藤や秋山 み~~~んなダイエーに行っちゃってさ~~~

でもって、あの工藤がソフトバンクの監督って
監督としても才能あるんだなぁ・・・やっぱり・・・

ほんと ほんと 今回は もっと面白い試合してくれても良かったんじゃないの~~~

がっくり。

ペナントレースでの優勝が薄く感じるわ。

はぁ

もう

仕方ない
また 来シーズン 応援してますから。
って あんな試合してたら
来年も厳しいんじゃないのぉ????

でもね
西武球場は好き。
思い出がいっぱい!!!

外野で ビール片手に
ワーワー叫んでいたあの頃
本当に 楽しかったな♪






[PR]
# by syubachiko | 2018-10-22 10:57

単純に嬉しかった♪

b0119421_11504334.jpg



私が写真を撮り続けている 目標のひとつに
ガンレフ で Featured Photos に 選出されたい というのがあって。苦笑

あれだけたくさんの投稿写真の中で
なんとか プロの先生の目に留まってみたい。

ガンレフに登録したのは
ステップの時 無駄にイケメン先生が 特集を持ったのがきっかけ。
キャノンのレンズの特集だったかなぁ。
あの時 みんなで ガンレフに登録したんだっけ。
あーだ こーだ やっていた時でした。笑

途中 数年 放置しておりましたが
今年の1月から また 投稿を始めました。

なかなか FPに選ばれることが無くて
「やっぱ 写真・・・無理かなぁ・・・」と
落ち込んだ時期もありましたが
まぁ 趣味だし
大いなる自己満足でもいいじゃない。
数名は 毎回 コメントをくださるし
ファンも少しづつ 増えてきてたし。

と 無欲で続けておりました。

ところ
選ばれました!!!

それも 好きな先生 佐々木啓太先生に。
選んでくださった先生のファンだったし。
すご~く 嬉しかった。

数年前、佐々木先生のOM-Dのモノクロ講座に申し込んだことがあるのだけれど
定員オーバーで 叶わなかった経緯もあり
ず~~っと 憧れの先生でもあり
単純に嬉しかったです。

選ばれた写真は今日のこの写真ではありませんが。
東京駅で撮った 縦ブレ写真。
足が痛くて あれが 手術前 最後の外撮り写真。
いろいろな意味で 励みになる今回のFP選出でした。

****

今日の写真は やっぱり レンズベビー。
春に撮った ハナミズキの木が
紅葉してました。
また 春のお花の季節に
撮れたらいいなぁ・・・・

あたりまえの1年1年 なのでしょうが
また 同じように迎えられるかは
分からない。
そこにある木でも
一期一会の気持ちです・・・・



[PR]
# by syubachiko | 2018-10-21 12:05

リハビリ散歩♪

b0119421_13351340.jpg





手術から今日でちょうど1か月。
長いような短いような

でも
同じことをもう一度するか?と問われたら
絶対にNO!
手術はイヤ~~~~

近くの川に沿った遊歩道を
毎日 少しづつ歩く距離を伸ばしてリハビリ散歩。
まだ やっぱり筋力が戻ってないので
しんどい。

今日は ソニ君を持って散歩に出ました。
軽いので。
レンズも軽いレンズベビー。
いろいろ 練習もしたいので。

じっとブレずに立ってることが
やはり難しい。
体幹そのものが弱っているような・・・・

歩けることの喜びはありますが
まだまだ 傷が痛みます。
1か月まで 傷口を冷やすようにとのことですが
私の場合 もう少し時間がかかるみたい。

なんか 風邪っぽいのも鬱陶しい。
来週は ゆっくり休みたい。
なんだか 退院してからず~~~っと忙しくて
ゆっくり休んでいられなかったから。

明日は すごく良い天気になるようです。
どこに行っても人が多いだろうから
バラの手入れでもしようかと。

もうちょっと足を延ばせば
公園の秋が撮れるだろうけど
まだ 往復 徒歩の自信が無いわ~



[PR]
# by syubachiko | 2018-10-20 13:43

ハムが必要

b0119421_18280760.jpg



先月の検診の結果を聞きに
もう一つの病院 お茶の水まで行ってきました。

今日はまだ 足に自信がないので
ウンチョスの運転する車で。
楽ですねぇ~
車に慣れちゃうと 電車に乗るのがおっくうになっちゃう。

先日 一緒にTVを見ていたら
お茶の水に というか湯島天神に近いところに
ドイツ人のマイスターが作るドイツパンのお店の紹介をやっていて。
ウンチョスがどうしても行ってみたいというので
細い道を入って 行ってきました。

ベッケライ チューリンガー ヴァルト というお店。

ちっちゃなお店ですが
ドイツから輸入しているライ麦で作る
本格的なドイツパン♪

この丸い形が懐かしくて
買ってきました。
この写真のパンはライ麦70%使用 とのことで。
しかし お値段がお高い!
毎日は食べられません。

お味は
もっと硬いかと想像してましたが
中はふんわり。
焼きたてだったので
香りのいいこと。
ドイツのお店のパン屋さんの香り。
懐かしかった。

これに さまざまなハムを乗せて食べたら
言うこと無しだなぁ。
ドイツって ハムの種類 半端ないし。

あ~
このパンと赤ワインだけでも いけるかも♪

私が探しているのは
オーストリアのセンメルなんだよなぁ。
日本であの味にまだ 出会ったことが無い。

****

だいたい
やらなければならないことが 終わりました。
来週は のんびりできるかな。

家で テーブルフォトは撮れるようになってきましたが
外撮りはまだ できない。
つい夢中になって 忌行動をしてしまいそうで。
まだ 安定していないので
急にしゃがんだりできないし
怖いのもあります。

今日は 近所のお友達が 励ましの本を持ってきてくれました。
写真集になっていて ひとことが添えてあります。
こんな 写真集を作ってみたいなぁ・・・・

それにしても
元気な時は なんでもない言葉が
今の私には ひとことひとことが 染みわたってきます。

感謝です。




[PR]
# by syubachiko | 2018-10-18 18:43

女の子じゃないのぉ~?

b0119421_16405023.jpg




いときっつぁんから連絡が来て
高熱が出たとのこと。

インフルエンザだったらやっかいだから 病院に行くように伝えたのだけど。
日曜日で休日診療をしているところが 自転車で4分くらいの近い所にあるとかで。
オメパパが調べてくれたようだけれど。

しかし
熱があってふらふらだというのに
髪の毛を染めに行ったとか。

「病院じゃなくて 美容院にいっちゃったんです。」
オメパパが言うので 笑ってしまいました。

オメ&オメパパは 2人で オメパパの実家にお泊りで
土曜日にウチの車を借りて
昨日の夜 返しにきた。
オメパパの実家は関越ですぐなので
ウチからが便利。

でも ウチに車を返してから
オメたちに家まで バスや電車で帰らなければならない。
夜 遅くになってしまったので
ウンチョスと私が一緒に乗って
おうちまで車で帰って
帰り ウンチョスが運転して帰ってくるという
七面倒くさいことをしてるわけで。

でも ちょっとの間
車内でオメとお話ができることが 楽しい。

「あ、エネオスだ!」
「あ、いでみちゅだ!」
ガソリンスタンドが好きなオメ。笑

「あ、女の子だ」

なぜか 女の子が目につくらしく。

「オメは女の子じゃないの?」

「うん オメは男の子だよ。」

「じゃ ママは?」←いときっつぁんのこと。

「ママは女の子」

「じゃ オーマは?」

「ん~・・・・・」

私は女の子じゃないんだ・・・・・笑

試しに もう一度 同じ質問をすると

「じゃ オーマは?」
「ん~・・・・」

と 困った様子。

オメ、君の女の子とそうじゃない その堺目は 何???


可愛いったらないわね。


ひとときの時間でしたが
癒されました~

****

今日は
手術してから初めて
自宅から郵便局まで 歩いて往復してきました。
ちょっと 勇気がいりました。
仕事の書類を出しに行ったのですが
やはり途中で しんどくなりました。
帰りは杖をつきながら帰ってきましたが
ちょっと 距離がありすぎましたね。
明日から
近くの川あたりをゆるゆる歩いて
体力をつけて行こうと思いました。

ともかく 転んだらアウトなので
ただ歩くだけなのに
とても緊張します。苦笑





[PR]
# by syubachiko | 2018-10-15 16:57

面白かったかも

b0119421_07301738.jpg



昨日の森保ジャパンのパナマ戦。

初戦のコスタリカ戦も見ていましたが
持論の 「監督は自国の監督「」  という 私は
初戦を勝ててまずは一安心。

昨日も 安定していたかな。

世代交代が始まっていて
見てる方は
「どうなるんだろ」的な新鮮感もあって。

伊藤純也選手は イケメンですねぇ~ 笑
ジャニーズ系みたい。
若い女性サポが増えそうです。

パナマの大きなガタイをした選手相手に
また すんごいラフプレーに
よく みんな 戦ってましたよねぇ
ちょっとイラついた選手もいましたが。

いや~
後半 伊藤選手が倒れたときの
あのパナマの選手は 昔の審判によってはレッドカード出す人もいたほど。
深刻な怪我につながらなくて良かったですが
若手は そうした 怪我にも気を付けて 頑張って欲しいです。

あと
選手の名前 忘れちゃったけど
サガン鳥栖から A代表に選ばれてるんですねぇ・・・・

J2でザスパと戦っていたいた頃もあったあのサガン鳥栖が
なんか かなり遠くのチームになってしまいました・・・・

さて
次はウルグアイ戦。

こちらはかなり強敵なので
ここで勝てたら 凄いと思います。

森保ジャパン
期待しちゃいます♪



[PR]
# by syubachiko | 2018-10-13 07:41

昭和がどんどん遠くなる・・・

b0119421_08332462.jpg



元横綱 輪島 がお亡くなりになったのですね。
あの頃は 相撲が好きで 良く見ておりました。
東西の横綱が強かったので 優勝争いが面白かった。
ちなみに 私は 輪島 が好きでした。

他にも 貴乃花や 寺尾や
2倍2倍の高見山や
体の締まったイケメン力士や
個性の立つ力士が多かった時代。

****

築地市場が豊洲に移転。
いよいよ営業が始まったのですね・・・

すったもんだがありましたが
私は かなりの無理を感じてはおりましたが
大変なことです。

個人的にはネズミ問題が興味あるのですが。
これを機に そうとうな捕獲作戦を実行しないと
銀座あたりで ちょろちょろ されたら 困ります。苦笑

こうして
昭和がどんどん 遠くなりますね。

昔を懐かしむことは あまりしない私ですが
小さい頃の記憶に
トロリーバスが走っていたころの東京が残っているくらい。笑

****

今日の写真は
こちらのブログではあまり紹介しない
私が好きな多肉植物の写真。

仕事で使っているもので
こちらにはアップしないのですが
写真が無くなってきた~~~~

古い写真の整理もしたいのだけど

ともかく やることが山積みになってしまって。

イベントの納品もまだ 3分の1 残ってしまってるし。
決算書類もまだ 出来上がってないし

年金機構へも法務局にもいかないとだし

病院の通院もあるし

写真も撮らないと(仕事のサンプル写真)だし

一昨日 受付花を納品に行ったのですが
途中で傷が痛み始めて。
帰宅したら微熱も出てしまって。
まだ それほど動けない。

焦りは禁物なんだけれど・・・・
ちょっと 焦っております。



[PR]
# by syubachiko | 2018-10-11 08:45

QOL

b0119421_06523438.jpg


2年前だったか
足の付け根にできた脂肪腫を切ったときのこと。

皮膚科の待合室の隣が整形外科で
一人の若い看護師さんが
年配の男性に話しかけていた言葉がとても印象的だった。

「痛みは我慢するものじゃありません。
痛みは取り除くものですから。」

あの頃 すでに 股関節と腰に痛みを感じていた私は
毎日 痛みを我慢していました。

痛みと上手に付き合っていけばいいや

そんな感じでした。

でも 頭の片隅では
もしこの痛みが消えたら
私はいろいろなことができるのかもしれない
と感じたことも覚えています。

少しづつ 少しづつ
痛みは増して行き
今年の3月の末
とうとう 左股関節にも激しい痛みを感じるようになり
普通に歩くことができなくなりました。

杖無しでは あるけないほど。
ほんの数メートルもあるけないほど。

写真の実習は
ドーパミンやアドレナリンがでまくるのか
なんとか ついていきましたが
やはり 何度も 「もう無理だわ」と思いました。

もし
あの時 あの看護師さんが言っていたように
痛みを取り除くことができるのなら・・・・

一縷の望みをかけて 思い切って手術をしたのです。

結論

なんで もっと早く手術しなかったんだろう!!!!




****

今までできていたことが
生活のなんでもないことが
できなくなってしまうというのが
どれほどの苦痛かというのは
身に染みて感じていました。

体力は 年齢とともに
どうしても下がってしまうとしても
歩く 立つ 
そんな人間としての 基本的な動作すら
ままならなくなってくると
前向きになることが難しくなります。
どうしても 部屋に引きこもるようになります。

ひどくなる前に、QOLをできるだけ維持できることを
医者と相談するのは 大切なことだと思います。

しかし
「いずれ車椅子だよね。」
「いつか 足を引きずるような歩き方になるね。」
「まだ 若いから 手術は進めないね。」

この病気では 私は若いと言われるんですねぇ。笑

実際のところ
大学病院2つ、いくつもの整形外科を渡り歩いて
言われることはほとんど同じことでした。

それが
たまたま ご近所さんが
教えてくださった術式で
ネットで調べたら 出てきたところへ
藁をもつかむ思いで言ったら
あまりにも簡単に

「これは手術しかないですね。
大丈夫ですよ。
かぎりなく もとの生活に戻れますから。
ただ 脱臼の可能性があるので
いくつか やってはいけない態勢がありますが。
両足 一緒にやりましょう。」

それが 本当に簡単におっしゃるので
むしろ私は信頼できなかったんです。

ある意味 体を張っての博打のような気持ちでした。
信じられないけど
もしかしたら うまくいくかも知れない・・・・

結果

もっと早く手術すべきだった!!!! 笑


何年も 痛みをかばう歩き方をしてしまったせいで
通常の筋肉が落ちてしまっているので
もう少し 完全復帰には時間がかかりますが。

今 健康な方にひとつアドバイス。
筋肉はとっても大切。
元気なときから 筋肉を意識した生活をしていると
いざ 手術となっても
回復の速さが全然 違います。
これはきっと整形外科だけの話じゃないと思います。

私はこれから ずっと ストレッチや
足の筋肉の運動を続けていくつもりです♪
できるだけ長くQOLを維持していける人生の為に。



[PR]
# by syubachiko | 2018-10-09 07:21

痛くないッ!

b0119421_07220135.jpg




先日 退院1週間検診の時の話。

私 先端恐怖症ってのと
傷を直視することができない という しょうもない恐怖症があって。

ず~~~っと傷口を見ていなかったのです。

ともかく怖い。

今まで何度か手術をしていますが
傷口を直視できたのは 毎回かなり時間が経ってから。

いつか 足の付け根の脂肪腫を切ったときに感じたのですが
最近は傷口を毎日消毒したりしないんです。

ほったらかし。

手術の時や術後直後に点滴で抗生物質を使う以外
抗生物質を飲む薬で使うことはありません。

今回 一番 外側の傷は 縫わずにテープで貼り付けてあるだけ。
もし、両太ももを縫われたら 動けないわ~・・・・

強力な糊のついたテープで ぴっちり貼り付けてある感じ。

ってことを知ったのは
先日のことだったのですが。笑

先生「どうですか?傷は?
ちゃんと 石鹸で洗ってますか?」

私「石鹸?そんなことしてません。痛そうじゃないですか?
シャワーは毎日 浴びてさらっと流してますけど。」

先生「ダメですよ。ちゃんと石鹸で洗ってください。
傷 見せて」

そういわれて 傷をみせると
傷は順調らしく
傷口がふさがってくると 糊のテープがはがれてくるらしく
これを はがさないといけないらしい。
のが 私には そんなこと絶対にできない。
この時点でまだ 私は傷を見てないし。

じゃ 僕がとってあげる。

え 先生 痛くない?大丈夫????

そういうと

大丈夫 と 言い切って
ピリピリ 剥がし始めた。

痛いっ 痛いっ

と 子供みたいに騒ぐ私に

ひとこと

痛くないッ!  と 言う先生。

看護師さんとみんなで 大爆笑でした。

「しゅばちこさんって 天然だよね。」と 言われました。

えええ???

私 天然かぁ????笑

かもしれない。


そして やっと 昨夜
自分の傷をちらっと見て
触ることができました。

左は綺麗にふさがってるんだけど
右は酷いなぁ。

やっぱり あれだけ悪化した右のほうが
筋肉の痛みも傷口もよろしくないわ・・・
術後直後から右のほうがはるかに痛かったからなぁ。


****

写真は スマホで撮ったものかと。
横川SAの 犬のリードを止めておく場所。
このポールが可愛い のに シルエットで撮るって。苦笑

このころはまだ 元気だった シッポナ。

あれから ず~~~~~~っと 強制給餌。
自分から 食べることがない。
どんどん やせ細っていくのを 見ているのは
胸が痛んで痛んで仕方ない。

でも なにげに元気はあるんだよね。

[PR]
# by syubachiko | 2018-10-08 07:42

なぜか はまってる

b0119421_16145492.jpg



数か月前から
東京ゲゲゲイのMVにはまって
たまたま その時 見た
ジェニーハイのMPにも 一緒にはまった。

以前にも書いたけど
あの 下衆極の 絵音P

男としては まったく 有り得ないんだけど
音楽性は もう ドはまり。
すごい才能だと思うんだわ。

最近では
なんたら逃避行だったか 逃避行どうたら だったか? って曲♪
(ちゃんと曲名くらい覚えろって話だが・・・苦笑)

♪草津に住んでみたい♪

ってどこからその発想が飛んでくるんだろ。

歌詞てきには
ちょっと キャリパ 入ってるけど
音はしっかり 絵音Pワールド

曲終わりの数小節なんて
何回聞いても 鳥肌!!!
終わり方も 好き。

ひとつだけ
地声で
「逃避行だ~ 逃避行だ~」ってのは
入れない方がいいなぁ。笑

ボーカル、イッキュウさんの歌い方も
ジェニーハイ風でいいと思う。

もともとのバンドで歌ってるのを聞いたけど
その声より ずっといい♪

ミニアルバムが出るみたいなので
絶対に買います!

ていうか
ライブがあったら
絶対に行きたい!!!!

くっきーさんのベースも
小藪さんのドラムも
隆くんの(新垣さん)のピアノも
Pのギターも

もうもう 最高なんですぅぅぅ。

いや~
こういうジャンルにはまるとは思わなかったんだけど
何度聞いても 飽きないです。

自分でも気が付かなかった 自分の世界ですわ。


****


今日の写真は
普通の写真を
PSで そうとういじくり倒したもの。
同じものを作れって言われても
もう二度とできない。
ミニチュア風に10処理くらいしております。
ソニーに普通にそのアプリがあれば簡単なんだけどさ~

外に出れるようになったら
もしかしたら もしかしたら
キャノンのミラーレス買っちゃうかもなぁ・・・・笑






[PR]
# by syubachiko | 2018-10-06 16:23